« 2015年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

できた~~~っ!!!\(^o^)/

3か月の休みを経て、騎乗を再開してから3週目。

(今は仕事の都合で週1しか乗りに行けないので、3回目とも言うsweat02

しか~し、T先生はこちらの「ボチボチ乗りたいです・・・」という希望はお構いなし。

「さぁ、馬が飽きないようにサッサと行きましょう!はいっ、軽速歩!」

いや、あの、馬は毎日運動させてもらってバッチリかもしれませんが、私の体は・・・sweat02

アイタタタ・・・筋肉痛・・・bearing

という2回を経過した今日、準備をしてもらっていると付けているハミが違う。

「今日はこちらで・・・」と研修生の方に言われただけで、深く考えもしなかった。

ここ2回と同じように馬場に出たら即、軽速歩、右手前、左手前、巻乗りと指示が飛ぶ。

ぜーはーしながらこなして一息入れると「駈足やってみましょうか?」

ええーーーーーーーっsign03Σ( ̄ロ ̄lll)

いや、2年前の12月にちょっとやってみただけですが。

しかも1回目に出たのは2歩だけ、2回目は制御不能でラチに突っ込みそうになるという状態。

いや、無理です、無理無理無理無理ってばsign03

という私の心の叫びもむなしく「はい、右足後ろに引いて」

オーマイガっsign03く(""0"")>

って、そんな簡単に出るわけもなく。

しかし、そんな簡単にやめさせてもらえるわけもなく・・・orz

何度かの出ない、止めるを繰り返した結果、ついに「何か軽速歩と違う気がする・・・sign02

「そう、それっsign03」というT先生の声で、今、自分が駈足をしていることを知るw

だって、他の馬でも今まで駈足なんてしたことがないので、駈足がどんな状態なのか知る由もない。

へ~、あ~、これが駈足。

今まで他の人がするのを見ていて、でも絶対自分には無理だよね。

でも、できたら楽しいだろうなぁと思っていた。

子供の頃から「運動神経ゼロ!」とか「運動神経切れてるw」とか言われ続けた私ですが、

ステイゴールドの初年度産駒で駈足が出来たぜっsign03

しかもちょっとどころの騒ぎではなく、馬場を何週も何週もぐるぐる回って、

ちょうどオガを積んだトラックが帰って来たのでようやく止めた。

(クリムゾンは光るものが怖いので、車のライトとかで立ち上がる可能性があるから。)

すごいや、駈足できたよ。

そこから更に2回駈足で馬場を左手前で走り回ったあと、今度は右手前にしたら「キャーッ」という事態にsweat01

普段から右手前が得意なクリムゾンにとって右手前の駈足なんて、左手前の数倍の勢いsweat02

遠心力で吹っ飛ばされそうになりましたcoldsweats02

というわけで、もう一度左手前に戻して今日は終了。

研修生の方達や他の先生にも「スゴイ、誰かと思った」って(笑)

まだ、お尻が浮いたりする事が多くて、頭の中で思い描いていた馬と一体になって走るっていう感じとは

遠いけど、でもやって行けばできる気がする。

いや、絶対にできるようになるんだsign03

頑張るぞ~っsign03

そして、こんな日におやつを忘れた私・・・sweat02

次、apple2個持って来るからゆるしてねhorse

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年11月 »