シルククリムゾン

父内国産馬 シルク3-37

牡・鹿毛 2003年4月30日 ムラカミファーム生まれ

父:ステイゴールド
母:オリーブレッド

募集価格:一口20,000円

後に馬名が決定する。

シルククリムゾン(SILK CRIMSON)

なぜ、この子だったんだろう。

なぜ、この子じゃないといけなかったんだろう。

今でもわかりません。

運命的な出逢いとでもいうのでしょうか?

ただ、この子が私の生きる道標になってくれた事は間違いありません。

生涯成績:33戦2勝、2着3回

(JRA:20戦2勝、2着2回  荒尾:13戦0勝、2着1回)

おかげ様でそのレース全てを現地で見届ける事ができました。

そして多くの方の応援とお力添えを頂いて、クリムゾンを引き取ることができました。

これからはずっと傍で一緒に生きていきたいと思います。

どうぞこれからも温かく見守って頂きますよう、よろしくお願い致します。<(_ _)>

ラストラン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday 2017 !

今年も4月30日がやってまいりました。

シルククリムゾン14歳のお誕生日ですbirthday

170501_1

クリムゾン、お誕生日おめでとうsign01heart04

170501_10

クリムゾンと一緒に東京オリンピックhorseは断念しましたが(笑)、これからも元気でいてねshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパルタは続く・・・

さて、先週は社員旅行で1回休みhorse

社員旅行の疲れが取れないので休もうかなぁ~と思いつつ、会社の最寄り駅で夫をピックアップして参上。

5年前に公売オークションで買ったデサントのプロテクターも装着して、駈足する気マンマンですよ。

そんな私に衝撃の一言。

「今日は下で乗りますので。」

Σ( ̄ロ ̄lll)

いやいや、前回屋根付き馬場で生まれて初めて駈足が出来たばかりの私ですよ?

しかも下の馬場は道路沿いなので、トラックやバイクや自転車が来たら飛んだり跳ねたりするクリムゾン。

軽速歩でも恐ろしいその馬場で乗ったのは過去2回。

そこで駈足とな?

無理無理、絶対無理~っ!

という私の心の叫びもむなしく、準備万端で下の馬場へ曳かれていくクリムゾン。

私の前に研修生の男の子が乗って、落ち着かせてくれるとの事だったのですが・・・。

向かいの公園から降りてきたバイクに驚いて跳ね回るクリムゾンsweat02

「バイクが来たら、常足にして下さい。常足なら大丈夫。」

って、全然大丈夫じゃないです~(ーー;)

ベンチで待ってる私の顔色はだんだん青ざめていく。

それをニヤニヤしながら眺める夫annoy

そして、いよいよ私が乗ることに。

この慣れない馬場で軽く軽速歩をしたら「じゃあ駈足。はい右足引いて。」

って、もうですか?

うぇ~ん、怖いし、出ないし。

で、またもや出す→出ない→止める→出すの繰り返し。

しかし、とうとう出た!

この前よりは驚きはないけど、神経使う~sweat01

「はい、続ける!舌鼓!鞭!」

って結構頑張ってるんですが(;´д`)

そんな頑張ってる私を見てラチの外でケラケラ笑ってる夫。

何がおかしいんじゃannoy

ちゃんと乗ってるし、続いてるしpunch

Oh!バイク来た!Σ( ̄ロ ̄lll)

慌てて止めると、首を下げられて前へ放り出されそうになるcoldsweats02

こんにゃろめ、そんなことでは落ちんぞpout

そんな訳で気を使いながら、頑張ってレッスン終了。

わぁ~、クリムゾンお利口だったねぇ~。なでなでheart04

夫に「何ケラケラ笑いよったん?」annoyと聞いたら

「何かTVで見た、馬に猿が乗ってる、あんなんみたいやった」って!angry

何やと?本気と書いてマジでぬっコロすpunch

「でも、思ってたより全然普通に乗れてた」とも。

いや、ちゃんとやってるし。

そして久しぶりに会ったクリムゾンについても驚きの感想が。

私が「めっちゃムッキムキで、トモもパンっとして、今ならめっちゃ走りそう」と常々言ってるのを

眉唾と思って聞いてたらしい。

「いや、『何ゆうてるんコイツ』と思ってたけどマジやった。何で現役の時、この体やなかったんやろうsweat02

ね、クリムゾンすごいでしょ?

ステゴ産駒は晩成とは言うけど・・・晩成過ぎたね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できた~~~っ!!!\(^o^)/

3か月の休みを経て、騎乗を再開してから3週目。

(今は仕事の都合で週1しか乗りに行けないので、3回目とも言うsweat02

しか~し、T先生はこちらの「ボチボチ乗りたいです・・・」という希望はお構いなし。

「さぁ、馬が飽きないようにサッサと行きましょう!はいっ、軽速歩!」

いや、あの、馬は毎日運動させてもらってバッチリかもしれませんが、私の体は・・・sweat02

アイタタタ・・・筋肉痛・・・bearing

という2回を経過した今日、準備をしてもらっていると付けているハミが違う。

「今日はこちらで・・・」と研修生の方に言われただけで、深く考えもしなかった。

ここ2回と同じように馬場に出たら即、軽速歩、右手前、左手前、巻乗りと指示が飛ぶ。

ぜーはーしながらこなして一息入れると「駈足やってみましょうか?」

ええーーーーーーーっsign03Σ( ̄ロ ̄lll)

いや、2年前の12月にちょっとやってみただけですが。

しかも1回目に出たのは2歩だけ、2回目は制御不能でラチに突っ込みそうになるという状態。

いや、無理です、無理無理無理無理ってばsign03

という私の心の叫びもむなしく「はい、右足後ろに引いて」

オーマイガっsign03く(""0"")>

って、そんな簡単に出るわけもなく。

しかし、そんな簡単にやめさせてもらえるわけもなく・・・orz

何度かの出ない、止めるを繰り返した結果、ついに「何か軽速歩と違う気がする・・・sign02

「そう、それっsign03」というT先生の声で、今、自分が駈足をしていることを知るw

だって、他の馬でも今まで駈足なんてしたことがないので、駈足がどんな状態なのか知る由もない。

へ~、あ~、これが駈足。

今まで他の人がするのを見ていて、でも絶対自分には無理だよね。

でも、できたら楽しいだろうなぁと思っていた。

子供の頃から「運動神経ゼロ!」とか「運動神経切れてるw」とか言われ続けた私ですが、

ステイゴールドの初年度産駒で駈足が出来たぜっsign03

しかもちょっとどころの騒ぎではなく、馬場を何週も何週もぐるぐる回って、

ちょうどオガを積んだトラックが帰って来たのでようやく止めた。

(クリムゾンは光るものが怖いので、車のライトとかで立ち上がる可能性があるから。)

すごいや、駈足できたよ。

そこから更に2回駈足で馬場を左手前で走り回ったあと、今度は右手前にしたら「キャーッ」という事態にsweat01

普段から右手前が得意なクリムゾンにとって右手前の駈足なんて、左手前の数倍の勢いsweat02

遠心力で吹っ飛ばされそうになりましたcoldsweats02

というわけで、もう一度左手前に戻して今日は終了。

研修生の方達や他の先生にも「スゴイ、誰かと思った」って(笑)

まだ、お尻が浮いたりする事が多くて、頭の中で思い描いていた馬と一体になって走るっていう感じとは

遠いけど、でもやって行けばできる気がする。

いや、絶対にできるようになるんだsign03

頑張るぞ~っsign03

そして、こんな日におやつを忘れた私・・・sweat02

次、apple2個持って来るからゆるしてねhorse

| | コメント (0)

馬肥ゆる秋♪

暑い夏も無事に越し(蕁麻疹は出たけど^^;)、涼しくなって元気いっぱいのクリムゾンhorse

毎日ウォーキングマシーンや乗り運動などでしっかり運動させていただき、

もりもり良く食べてツヤツヤピカピカになっていますshine

洗い場で他の会員さんに「何でこの馬こんなにツヤツヤしてるの?」「何か塗ってるの?」

と質問攻めにあい、「ちょっとさわらせて~」と触った方に噛みつきに・・・sweat01

お腹はポッコリまぁるくなりましたが、性格はツンツンにとがっています(笑)

でも最近は私が乗っても頑張って軽速歩してくれるもんねup

(暑いときはすぐに帰ろうとしていたsweat02

Dsc_0661

ちょっと太ったでしょ?

horsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorse

現役時代3歳の秋~4歳の春の休み明け。

中京競馬場のパドックでクリムゾン会のみんなで出てくるのをワクテカで待ってた。

「どれくらい大きくなってるかなぁ~」「470kgぐらいになってるかなぁ~」

馬体重を表示した電光掲示板を見た瞬間、みんな崩れ落ちた(笑)

「え~っ、たった6kg?こんだけ休んで?」「今成長せずに、いつするんよ!」

皆さまご安心ください。

現役をやめて早6年。

クリムゾンは今頃立派に成長しておりますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリムゾンの駈歩

暖かくなってからはずっと乾草中心のごはんだったクリムゾン。

若干細いかなぁ・・・?っという感じだったので、少しご飯のカロリーを増やしていただきました。

そうすると元気になって・・・私に噛みつきにくるsweat02

馬房から出すのが大変ですsweat01

まぁ、無口をつけてしまえば大人しいのですが。

元気がいいので、私が乗る前に研修生の方が下乗りをしてくれます。

今、クリムゾンを担当して下さっているのは、この春から来られたカワイイ女の子Aちゃんheart01

クリムゾンのことをそれは×2可愛がって下さっています。

「もぅ、携帯のファイルがクリムゾンの写真でいっぱいで~heart04」とニコニコしながら話して下さいました。

え~っと・・・クリムゾンの出資者達はみんな「目が怖い」だの「かわいくない」だの言ってましたけどsweat01

さて、馬装をしてAちゃんに乗ってもらうと・・・

駈歩がぶっ飛んで行きましたよ・・・sweat02

もちろんAちゃんは上手いのでちゃんと制御してますが、周りの馬がビビッて・・・sweat02

うん・・・乗馬の駈歩には程遠いな・・・orz

どう見ても競馬の返し馬のような駈歩ですcoldsweats02

果たして私が駈歩で乗れる日が来るんだろうか・・・

※去年の12月に2回ほど挑戦しましたが「駈歩出た!」と思った瞬間に外ラチまでぶっ飛んでいきましたorz

駈歩だと私では制御不能・・・horse

いや、まずね、そもそも乗馬で駈歩をしたことがない私に「クリムゾンで駈歩しろ」というのは

無謀すぎると思うのよね・・・down

せめてちゃんとした乗馬馬で駈歩ができるようになってからではないかと思うのだけど。

そんなわけで、しっかり下乗りをしてもらったクリムゾンは私が乗ると・・・終わる気満々sweat02

やる気ナッシング。

クリムゾンに常歩でシャキッと歩くという指示を出すだけで汗だくです。

終わって洗い場にいると、下乗りの時に一緒に馬場にいたジュニアの男の子が、

「クリムゾン怖ぇ~突っ込んで来るかと思ったsweat01(自分が乗ってる)馬ビビるし・・・」

だってcoldsweats01突っ込まれないように上手になって下さいね(違)

騸馬になってもまだまだ気性の激しさはお父さん譲り。

先は長いから頑張って行きましょうrock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday♪(ノ⌒∇)ノ*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆。

今日はシルククリムゾンの満12歳のお誕生日ですbirthday

お祝いをしてあげたいけど、今日は夜も仕事weep

なので、昼の仕事が終わってからおやつだけ持ってクラブに駆けつけましたrvcardash

Dsc_0524_2

リンゴappleを食べて満足満足notes

いつまでも元気でいてね☆彡 *.:*:.。.: (人 *)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駆虫しました(^_^;)

今日はほぼ1か月ぶりにクリムゾンに乗りました。

※前回乗った後、風邪を引いてこじらせ声帯炎を起こして1週間ほど声が出なくなり、

やっとよくなったと思ったら、通勤途中にタイルの上で滑って転倒し腰を強打crying

歩くのも不自由するほどでとても馬に乗れる状態ではありませんでしたsweat02

そんなわけで、恐る恐る乗ってみる。

うん、痛い・・・けど、我慢できないほどじゃない。

というわけで、今日は常足のみ。

まぁ、少しずつペースを上げて行きましょう。

さて、馬房に帰ったクリムゾンにおやつを上げようとしたら「その前に駆虫しましょう」と

T先生がシリンジに入ったお薬を持って来られました。

何かを察して抵抗するクリムゾンdanger

しかし、口の中にちゅ~っとお薬が。

そしてクリムゾンの口からぴゅ~っと外へcoldsweats01

「多めに入れているので大丈夫です」とは言われたけど、だいぶ外に出ましたよsweat01

そして「おやつ貰えるhappy02」と喜んでいたクリムゾンのテンションが一気にdown

しばらくは大好きなニンジンも「嫌だ・・・think」と口で押し返すぐらいテンションが低かったです。

ごめんね、クリムゾン。

でも、クリムゾンのためだから元気出してねsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り納め

今日はクラブの営業が年内最後ということで、クリムゾンに乗りに行きましたhorse

お天気も良くポカポカ陽気sun

「今日は下の馬場で乗ってみましょうか」と先生に言われて「えぇーっcoldsweats02」って感じ。

「いや、もう大丈夫ですよ」って、全然大丈夫じゃないしsweat01

オープンで広い馬場。

植え込みで目隠しされているとはいえ、すぐ横は道路。

私のパニックが伝わって、道路をトラックが通ると首を振って暴れだすクリムゾンimpact

他の馬もいるのでぶつからないように必死sweat01

もう、終わったらぐったりdown

先生には「生き物なんだからクリムゾンがどう感じているか、何に対して反応するか

予測して乗らないとsign01」と言われたのですが・・・無理sweat02

この神経質でわがままな王子が何を考えてるかなんてわかりませ~んcrying

でも、今まで落馬したことはないもんねsmile

来年も落馬しませんように。

20141223_1

来年もよろしくねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は雨が降っていましたrain

そんな中、熱心な会員さんは明日の発表会に向けて外の馬場で練習されていました。

でも、発表会関係ないクリムゾンと私は屋内馬場へ。

クリムゾンはクラブのスタッフの方にも可愛がって頂いて、「とっても良い子だよ」って

褒めて頂いて、お利口さんnote

でも、問題なのは類稀なる私のドンくささ・・・wobblydown

まず、騎乗の脚の形から直されている最中ですsweat02

「来年の春の発表会は出るんですよsign01」と言われていますが、本当に大丈夫なんだろうか・・・shock

20141108_1

練習後、最近は寒いので脚を洗って、体を拭いて、たてがみを整えて、馬着を着せて

馬房へ帰ります。

写真は今日の洗い場でのたそがれクリムゾン。

ちっちゃくて細いのは現役時代と変わりません。

ご飯大好き、おやつも大好きですheart04

ママの事も大好きだったらいいなぁ・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«11月になりました